タロットリーディング 事典 大アルカナ

12 THE HANGED MAN.|吊るされた男|

投稿日:2017年10月25日 更新日:


大アルカナ





 12 THE HANGED MAN.|吊るされた男

正位置

これは逆位置?というとまどいを誘うカード。彼がこの状態から脱するには、視点を変えてみることが望まれているのかもしれません。

吊るされた男 正位置 キーワード

行き詰まる。今は我慢のとき。試練。自己犠牲献身。今までやってきたやり方を変える。変化、変革。深い価値観、邂逅。達観。なすがままに受け入れる。全てを是認する。責任の放棄。任せる。アンバランスさの中で見つけられる事。新たにみえてくる、解ってくる。

逆位置

どんな状況をも受け入れていこうとしています。彼の表情は穏やかで、後光が差しています。

吊るされた男 逆位置 キーワード

達観。人の意見や社会の動きに左右されすぎている。常識にとらわれない。新境地を目指す。自分の道を進む無駄骨、犠牲を強いられる。問題を引き伸ばして見ようとしない。今の状況から自分を解き放し、先へ進む準備する必要。外向きになる。

11 JUSTICE.正義

13 DEATH. 死

大アルカナ一覧

タロットリーディング事典に戻る


<スポンサーリンク>



-タロットリーディング 事典, 大アルカナ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

69px-RWS_Tarot_20_Judgement

20 JUDGEMENT.|審判|

大アルカナ  20 JUDGEMENT.|審判 正位置 痛みがあったかもしれませんが、大きな変化が起こるタイミング。大アルカナの流れでは最後の試練となるカードですが、復縁を求める人にはよい知らせとなり …

小アルカナ|ペンタクルスの8

小アルカナ|ペンタクルス  EIGHT of PENTACLES.|ペンタクルスの8 正位置 小アルカナの8は『動き』を表現しています。ペンタクルスの7の人物にもにていますが、彼はペンタクルスを作るこ …

小アルカナ|ソードの4

小アルカナ|ソード  FOUR of SWORDS.|ソードの4 正位置 小アルカナの4は『構造化』を表しています。このソードの4は、横たわっている男性に向かって三本の剣が頭、のど、胸に向かっています …

小アルカナ|ソードの3

小アルカナ|ソード  THREE of SWORDS.|ソードの3 正位置 ハートに痛々しく三本のソード刺さっています。しかしそれは過去のことなのか、今はハートごと空を上昇しています。 ソードの3 正 …

70px-RWS_Tarot_16_Tower

16 THE TOWER.|塔|

大アルカナ  16 THE TOWER.|塔 正位置 塔のカードは、避けられない変化が突然にやってくる様子を表現しています。正位置の場合、その変化が歴然とみえてくる状態かもしれません。15の悪魔から1 …