タロットリーディング 事典 大アルカナ

18 THE MOON.|月|

投稿日:2017年10月27日 更新日:


大アルカナ



 18 THE MOON.|月

正位置

RWS_Tarot_18_Moon

このカードに人間の姿はありませんが擬人化された月が人を表してるのかもしれません。月に向け、動物たちが畏怖し威嚇をしている様子が描かれています。月の不安定な部分や未知の世界がクローズアップされています。

月 正位置 キーワード

直感。霊感、サイキック能力。潜在意識。見えないものが現れる。心配、猜疑心。不穏、不安。謎、奇妙。自然のサイクルと同調する。狂気。創造性。(強烈な)夢、物語。

逆位置

心がふらつきやすかったり、心情が穏やかでない時期なのかもしれません。自然のサイクルなので、いずれ平常に戻ることを忘れずに。

月 逆位置 キーワード

衰退。新たなる再生へ向かう。気分が揺れる、気分がかき乱される。不安定。落ち込む。月の不安定な時期が終わる。気持ちが安定してくる。

 

17 THE STAR.星

19 THE SUN.太陽へ

タロットリーディング事典に戻る


<スポンサーリンク>



-タロットリーディング 事典, 大アルカナ
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

小アルカナ-コートカード|カップのナイト

小アルカナ-コートカード|カップ  KNIGHT of CUPS.|カップのナイト 正位置 カップのナイトは水の風となり、恋愛や結婚に対するリーディングでは重要な役割を示しています。愛を伝えるナイトな …

小アルカナ|ワンドの3

小アルカナ|ワンド  THREE of WANDS.|ワンドの3 正位置 小アルカナの3は『構造化』を表しています。ワンドの2と似た風景ですがグレーだった空が黄金にかがやいています。 ワンドの3 正位 …

0 THE FOOL.|愚者|

大アルカナ  0 THE FOOL.|愚者| 正位置 大アルカナの一番最初にあるカードで【0】が記されてあります。良いも悪いもなくただ純粋に『在る』−存在する 彼の旅が始まります。このカードからネガテ …

1 THE MAGICIAN.|魔術師|

大アルカナ  1 THE MAGICIAN.|魔術師| 正位置 マジシャンは愚者に続く2番目のカード。『1=I(アルファベットのアイ=私でもありますね)』が記されてあります。物事のスタート時や初期段階 …

小アルカナ|ワンドの4

小アルカナ|ワンド  FOUR of WANDS.|ワンドの4 正位置 4のテーマは『構造化』。火や情熱のようなカタチのない熱いものの居場所はどんなところなのでしょうか。タロットの黄色いカードは幸福を …