タロットリーディング 事典 大アルカナ

5 THE HIEROPHANT.|教皇|

投稿日:2017年10月17日 更新日:


大アルカナ





 5 THE HIEROPHANT.|教皇|

正位置

皇帝に続くカードは教皇。現在は男性が担当している聖職。『5』がナンバリングしてあります。伝統と正義を束ねているまつりごとの主催者です。

教皇 正位置 キーワード

伝統と慣例、命令と服従。規範、道徳。規律を守る。真面目な行動。王道を行く。『神聖なものとそれを解き明かすもの』、スピリチュアルな祝福。神の意志と共に生きる。グルと弟子。教え伝えること。話をする。橋渡し役。先生。家族や社会に期待された道。たくさんの人を取りまとめる。

逆位置

RWS_Tarot_05_Hierophant(R)

全体の中での調和や協調性を尊ぶより、自分があるがままの姿でいること、ありのままにふるまうことが大切です。

教皇 逆位置 キーワード

反逆者、Rebel. 我が道を行く。独裁者。独自の考え方、極端なやり方。自分よがり、わがままに生きる。新しいアイデアや考えに騙されやすい状態。

 

4 THE EMPEROR.皇帝

6 THE LOVERS.恋人たち

タロットリーディング事典に戻る


<スポンサーリンク>



-タロットリーディング 事典, 大アルカナ
-, , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

小アルカナ|ソードの6

小アルカナ|ソード  SIX of SWORDS.|ソードの6 正位置 小アルカナの6は『優位性』を表しています。このソードの6のカードでは、男性が立ち船を漕ぎ=主導権、女性と子供が座っている状態が描 …

0 THE FOOL.|愚者|

大アルカナ  0 THE FOOL.|愚者| 正位置 大アルカナの一番最初にあるカードで【0】が記されてあります。良いも悪いもなくただ純粋に『在る』−存在する 彼の旅が始まります。このカードからネガテ …

68px-RWS_Tarot_Cups10

小アルカナ|カップの10

小アルカナ|カップ  TEN of CUPS.|カップの10 正位置 とても幸福そうな家族のカードです。10のカードは『過剰』を意味していますが、カップ=感情が物欲を勝り、余計なものを必要としていない …

69px-RWS_Tarot_Swords02

小アルカナ|ソードの2

小アルカナ|ソード  TWO of SWORDS.|ソードの2 正位置 小アルカナの2はそのスートの意味が示され選択をすること。ソードの2の場合、何かから自分を守る必要がある様です。 ソードの2 正位 …

69px-RWS_Tarot_Wands02

小アルカナ|ワンドの2

小アルカナ|ワンド  TWO of WANDS.|ワンドの2 正位置 小アルカナの2のキーワードは『選択』。彼はちいさな地球を抱えながら何を選んで、何を置いていこうとしているのでしょうか。 ワンドの2 …