blog ご挨拶 雑記

あけましておめでとうございます

投稿日:2018年1月18日 更新日:


あけましておめでとうございます。
1月の新月が終わり、本格的な2018年の開始 という感じになって参りました。

空気感が変わり、仕事=役目での動きが加速していくタイミングですね。

 

今年、まず経験したのが『必要なものは残る』。
これからまだ共に居たいと思う人との繋がりが、自ずと起こりました。

また、自分でネガティブに考えていたけれども、
それは自分がネガティブな意味を与えていただけであることもよくわかりました。

 

自分で作っている。自分で好きに物事をつくっている。
あたりまえのことの実感も日々感じつつ暮らしております。

 

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 


<スポンサーリンク>




-blog, ご挨拶, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

過去をネタとして笑えること

ヒプノセラピーで、事象の掘り下げをしてもらっていたとき。 ふと思い出した、とても古い出来事でずっと忘れていたようなことなのに、涙がでてきて、 その出来事にとても傷ついていたのだとわかった瞬間でした。 …

沈黙は金|ラマナ・マハルシのおはなし

ラマナ・マハルシの教えの中で、 わたしの意訳ですが 『食べすぎない・寝すぎない・語りすぎない』 というシンプルなものがあります。 何かを自分に落とし込んでいくとき、語りすぎないことは大切な気がいたしま …

ひとを褒めるのはクリエイティブなこと

箭内さんのツイートが流れてきたので、ご紹介。 人をほめるのはクリエイティブなこと。広告の仕事も同じ。だけど、本人やみんなが聞き飽きてないほめ方をする。何でもほめる訓練をするといい。(箭内道彦)出典:h …

新年の嶽ノ森山@初日の出

あけましておめでとうございます

お久しぶりです、。管理人です。 いつもご来訪いただき感謝です。ありがとうございます。 なんか書いてみようという気がしてきました。 2020年が皆様にとって素敵な時間になりますように♪   コ …

2017年夏至の空@東京

2017年6月21日、東京の夜七時過ぎの空。 朝から雨がとても強くふり、台風のような天気でした。 改装中の事務所付近は、避難勧告がでる程の豪雨。 環境の変化がわかりやすく表現された日のように思います。 …