タロットリーディング 事典 小アルカナ

小アルカナ|カップの4|

投稿日:2018年1月11日 更新日:


小アルカナ|カップ



 FOUR of CUPS.|カップの4

正位置

カップのスートは、感情や愛、家族、人間関係などウェットな要素を司っていますが、それを手に取ることへの躊躇があります。または、感情をうちに秘めて外界と距離をおくことで自分を保とうとしている=構造化を図っている のかもしれません。(4のカード構造化を意味しています)

カップの4 正位置 キーワード

ためらい。新たな挑戦への悩み。様子をみる。見ようとしない。内省的。誰からかの好意に気づいていない。考えすぎるあまりに見えない事実。幸せはそばにある。

逆位置

RWS_Tarot_Cups04(R)

カップを受けとることをより強調されています。しかしリスクがあるかもしれません。また、過去にあったカップからの恩寵に気が付かなかったことを示されています。

カップの4 逆位置 キーワード

チャンスを活かす行動を促されている。立ち上がり、行動を起こす時期。開始する。以前無視した愛に目を向ける、気のせいだと取り合わなかった思いや感情を見直す。

カップの3 へ

カップの5 へ

大アルカナ

タロットリーディング事典へ


<スポンサーリンク>



-タロットリーディング 事典, 小アルカナ
-, , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

小アルカナ|ペンタクルスの8

小アルカナ|ペンタクルス  EIGHT of PENTACLES.|ペンタクルスの8 正位置 小アルカナの8は『動き』を表現しています。ペンタクルスの7の人物にもにていますが、彼はペンタクルスを作るこ …

小アルカナ|ソードの4

小アルカナ|ソード  FOUR of SWORDS.|ソードの4 正位置 小アルカナの4は『構造化』を表しています。このソードの4は、横たわっている男性に向かって三本の剣が頭、のど、胸に向かっています …

0 THE FOOL.|愚者|

大アルカナ  0 THE FOOL.|愚者| 正位置 大アルカナの一番最初にあるカードで【0】が記されてあります。良いも悪いもなくただ純粋に『在る』−存在する 彼の旅が始まります。このカードからネガテ …

15 THE DEVIL.|悪魔|

大アルカナ  15 THE DEVIL.|悪魔 正位置 悪魔のカードのレイアウトは恋人たちのカードと良く似ています。そして教皇や魔術師と同じように上と下を指し示しています。悪魔自身なのか、悪魔にとらわ …

1 THE MAGICIAN.|魔術師|

大アルカナ  1 THE MAGICIAN.|魔術師| 正位置 マジシャンは愚者に続く2番目のカード。『1=I(アルファベットのアイ=私でもありますね)』が記されてあります。物事のスタート時や初期段階 …