タロットリーディング 事典 小アルカナ

小アルカナ|カップの8

投稿日:2018年1月27日 更新日:


小アルカナ|カップ



68px-RWS_Tarot_Cups08 EIGHT of CUPS.|カップの8

正位置

RWS_Tarot_Cups08

カップを背に歩いている人物が描かれています。5のカップの様に倒れたりはしていません。カップの7での行動開始から実際に動くことが求められています。

カップの8 正位置 キーワード

立ち去る。先に進むことの大切さを知る。新たな霊的進化を始める。俯瞰的に物事を捉えて目的を決める必要。内省しその先に挑む。

逆位置

RWS_Tarot_Cups08(R)

まだその場を離れるべきではないようです。そのために何をしたらよいか考えるタイミングです。

カップの8 逆位置 キーワード

最善をつくす。今は立ち去るべきではない。ひとりでいるより大勢の中に身を置く必要性。終わった関係への執着。

 

カップの7 へ

カップの9 へ

大アルカナ

タロットリーディング事典へ


<スポンサーリンク>



-タロットリーディング 事典, 小アルカナ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

68px-RWS_Tarot_Cups04

小アルカナ|カップの4|

小アルカナ|カップ  FOUR of CUPS.|カップの4 正位置 カップのスートは、感情や愛、家族、人間関係などウェットな要素を司っていますが、それを手に取ることへの躊躇があります。または、感情を …

2 THE HIGH PRIESTESS.|女教皇|

大アルカナ  2.THE HIGH PRIESTESS.|女教皇| 正位置 純粋な男性性に続き、純粋な女性性を秘めた女教皇の司る数字は『2』。陰陽、白と黒の二面性を持っています。静かにザクロの前にたた …

小アルカナ-コートカード|ワンドのキング

小アルカナ-コートカード|ワンド  ワンドのキング|KING of WANDS 正位置 ワンドのペイジは火の火にあたります。ワンドの持つ男性性の要素を色濃く表します。彼は王の台座に着席していますが今に …

小アルカナ|ワンドの3

小アルカナ|ワンド  THREE of WANDS.|ワンドの3 正位置 小アルカナの3は『構造化』を表しています。ワンドの2と似た風景ですがグレーだった空が黄金にかがやいています。 ワンドの3 正位 …

小アルカナ|ソードの5

小アルカナ|ソード  FIVE of SWORDS.|ソードの5 正位置 小アルカナの5は『困難』がテーマです。手前の人物は悪い気分はしていなそうですが、後ろの二人は残されたソードにも背を向けています …