パワースポットは自分で決めればいい

パワースポットとは?

wikiによると『地球に点在する特別な“場”のこと。』と記してあります。

伊勢神宮(三重県)や出雲大社(島根県)といった建造物や、斎場御嶽や宮古島(沖縄)の様な自然神や島そのものにある『力』に触れる、パワースポット巡り。すっかりお馴染みになりましたが、信じているひとも、いないひともいらっしゃると思います。

 


<スポンサーリンク>
 

神社ミッションっていうのも流行りました。

心屋仁之助さんの記事

神社ミッションしたらアカン人もいる

http://ameblo.jp/kokoro-ya/entry-11940149115.html

神倉神社@和歌山県 新宮市
神倉神社@和歌山県 新宮市

パワースポットは自分がここちよいところ

パワースポットは、自分がそこに行って、居て。気持ちよかったらそこがパワースポット。パワーをもらえてやる気がみなぎってくる場合もあるでしょうし、穏やかな気持ちになり、自分が清らかになっていくことを感じる場合もあるでしょう。

そう考えると、家がパワースポットだ!というひともいるでしょうし、お気に入りのカフェやデパ地下が気持ちいいというひともいるでしょう。

だから、パワースポットはたくさんあると便利です。幾たびに元気になる。いろいろなところで元気をもらってくることが可能で、自分の力の源となる。

「ここに行くと瞑想ができる。」「ここの気は綺麗で!」といった神格化されたものと限定して考えなくてもいいかな。と私は思っています。パワースポットを訪れて、神にみちびかれたり、なにか天啓がズドーンと降ってきたりしなくて、全然構いません(笑)。

その場所を訪れると『自分が元気になる場所』『自分の英気が養える場所』『自分のこころが落ち着く場所』がパワースポットと言えるでしょう。

本にスッゴイ効く場所と書いてあったから!も、もちろんアリですが、例え、書いてあったから行ってみても『なんだかここは、、自分には合わないな…』となったとき、その自分の感覚を信じることは、とっても大事なことです。


<スポンサーリンク>




質問がありましたら、コメントにどうぞ☆

LINE@にもぜひ登録してみてくださいね。トークからどうぞ〜

ココロの旅路 LINE@

http://line.me/ti/p/%40ald8347g

@ald8347g で検索してみてね♪