blog ご挨拶 雑記

あけましておめでとうございます

投稿日:2018年1月18日 更新日:


あけましておめでとうございます。
1月の新月が終わり、本格的な2018年の開始 という感じになって参りました。

空気感が変わり、仕事=役目での動きが加速していくタイミングですね。

 

今年、まず経験したのが『必要なものは残る』。
これからまだ共に居たいと思う人との繋がりが、自ずと起こりました。

また、自分でネガティブに考えていたけれども、
それは自分がネガティブな意味を与えていただけであることもよくわかりました。

 

自分で作っている。自分で好きに物事をつくっている。
あたりまえのことの実感も日々感じつつ暮らしております。

 

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 


<スポンサーリンク>




-blog, ご挨拶, 雑記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

陰から陽へ

隠者のように、山の頂きで星をみるのではなく、 人のなかに入っていき、そこで灯をみること。 今世での裏テーマ、シナリオ。 隠者の世界が大好きなので、山にこもること、駆けまわることは引き寄せられるのです。 …

神倉神社@和歌山県 新宮市

パワースポットは自分で決めればいい

パワースポットとは? wikiによると『地球に点在する特別な“場”のこと。』と記してあります。 伊勢神宮(三重県)や出雲大社(島根県)といった建造物や、斎場御嶽や宮古島(沖縄)の様な自然神や島そのもの …

出てきたものをただ、ただ、手放していく。

日常遭遇した場面で 自分の中から出てくる感情。 さいこう! だいすき! とかなら、いいんですが それがあまり嬉しいものでなく、 予想外の出来事で悲しくもあり、 まだそんな仕打ちをされるのかと 被害者意 …

外に解を見い出す

2018年1月18日の日の出まえ@東京   外に何かを求める。自分以外との接点、考え方。 愛情であったり、意見の交換、さまざまな人間関係の形成。 それは当たり前の行為ですね。   …

沈黙は金|ラマナ・マハルシのおはなし

ラマナ・マハルシの教えの中で、 わたしの意訳ですが 『食べすぎない・寝すぎない・語りすぎない』 というシンプルなものがあります。 何かを自分に落とし込んでいくとき、語りすぎないことは大切な気がいたしま …