blog 雑記

陰から陽へ

投稿日:2017年9月29日 更新日:


隠者のように、山の頂きで星をみるのではなく、
人のなかに入っていき、そこで灯をみること。

今世での裏テーマ、シナリオ。

隠者の世界が大好きなので、山にこもること、駆けまわることは引き寄せられるのです。

都会も自然も楽しいな。

 

山を駆けめぐる修行は終了したのではなく、形式が変わった。

そして

修行と思って対峙していても、決して見えることはない。

それが最近の気づき。

 

探さない、待つの。

…ちょっと違う気もするが、探しても求めようとしても見えないし、
そうすると遠くにいくものだとわかりました。

待つのではなく、やる。って感じかな。

 

うん、これだな。やる。です。

 


<スポンサーリンク>




-blog, 雑記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

心の旅路 DVD

3年目になりました

今日で3年となりました。 このブログ開始と、串本町を拠点をしたのが2017年。早いような、いつのまにかのような。今日は過去の要らないものにあらためて別れを告げました。 ありがとう。いままで。もーえーわ …

新年の嶽ノ森山@初日の出

あけましておめでとうございます

お久しぶりです、。管理人です。 いつもご来訪いただき感謝です。ありがとうございます。 なんか書いてみようという気がしてきました。 2020年が皆様にとって素敵な時間になりますように♪   コ …

瞑想週間日記2 2020年11月30日〜12月6日

瞑想日記、二週目です。11月最終日から12月にむけてどうなるか? _____ 20201130(月) 評価 C(30分間) うまくいったこと 集中できた 雑念・考えたこと 今日やる作業などが建設的なや …

最近の空

最近クリアな空をみてる。 すっきり感がでてきた。ウチに、ソトに。 冬至まで、もう少し。 今日は古座に帰る。柚子を土産にして東京で冬至を過ごす予定です。   Related posts: 夏至 …

アイ・アム・ザット 私は在る―ニサルガダッタ・マハラジとの対話

内なる静かなところに『居る』ことを心がける -瞑想のすすめ-

すべての「なぜ」や「どうして」を知る必要はない。質問には終わりがないのだ。すべての欲望を放棄しなさい。マインドの沈黙を保ちなさい。そうすればあなたは発見するだろう。 ニサルガダッタ・マハラジ アイ・ア …