タロットリーディング 事典 小アルカナ

小アルカナ|ワンドの3

投稿日:


小アルカナ|ワンド



 THREE of WANDS.|ワンドの3

正位置

小アルカナの3は『構造化』を表しています。ワンドの2と似た風景ですがグレーだった空が黄金にかがやいています。

ワンドの3 正位置 キーワード

人生の岐路。旅のはじまり。遠くにある大きな目標に向かって動き出す。物事を落ち着いて俯瞰してみる必要性。希望。

逆位置

ワンドの2の逆位置は、ポジティブな逆位置です。新しい局面を迎えることを示しています。小さな視点から大局的な変化が始まります。

ワンドの3 逆位置 キーワード

出発の延期。正位置と同じ意味。他に考えられる力を合わせて計画を練り直す。

ワンドの2 へ

ワンドの4 へ

大アルカナ

タロットリーディング事典へ


<スポンサーリンク>




-タロットリーディング 事典, 小アルカナ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

4 THE EMPEROR.|皇帝|

大アルカナ  4 THE EMPEROR.|皇帝| 正位置 皇帝は女帝に続くカードであり、彼女の配偶者と言われており『IV.=4』がナンバリングしてあります。男性性=社会性を表現しています。そして厳し …

小アルカナ-コートカード|ソードのクイーン

小アルカナ-コートカード|クイーン  QUEEN of SWORDS.|ソードのクイーン 正位置 ソードのクイーンは風の水にあたります。少し感情の粘着性もあるけれども普段はとても明晰でプロフェッショナ …

小アルカナ-コートカード|ペンタクルスのクイーン

小アルカナ-コートカード|ペンタクルス  QUEEN of PENTACLES.|ペンタクルスのクイーン 正位置 ペンタクルスのクイーンは水の地にあたります。つるバラに囲まれ自然のなかに腰をおろしてペ …

0 THE FOOL.|愚者|

大アルカナ  0 THE FOOL.|愚者| 正位置 大アルカナの一番最初にあるカードで【0】が記されてあります。良いも悪いもなくただ純粋に『在る』−存在する 彼の旅が始まります。このカードからネガテ …

小アルカナ|ソードの8

小アルカナ|ソード   EIGHT of SWORDS.|ソードの8 正位置 小アルカナの8は『動き』という意味を持ちます。剣に取り囲まれ足場が悪い中で身体を拘束されています。心地よい状態ではなさそう …