タロットリーディング 事典 大アルカナ

16 THE TOWER.|塔|

投稿日:2017年10月27日 更新日:


大アルカナ



 16 THE TOWER.|塔

正位置

RWS_Tarot_16_Tower

塔のカードは、避けられない変化が突然にやってくる様子を表現しています。正位置の場合、その変化が歴然とみえてくる状態かもしれません。15の悪魔から16の塔の物語の流れをみると『(悪事が)世に露見する』様なタイミングです。

塔 正位置 キーワード

激変。男性性の爆発。痛みを伴う変化。避けられない事実。天命を知る。啓示。解放、長期的な問題が解決する。怒りに触れる。暴力的な行為。

逆位置

RWS_Tarot_16_Tower(R)

塔は『エネルギーの爆発』です。ポジティブにもネガティブにも使えるエネルギーですが、『爆発』である為、その結果がとても激しく表現されます。逆位置の場合、露見したものが一見は穏やかであったり、見えにくいのかもしれません。

塔 逆位置 キーワード

正位置と同じ意味だが度合いが小さく、見えにくい。コントロールできない、目に見えない変化。昇っていく、アセンション。準備のできていない出発、放たれる。

15 THE DEVIL.悪魔

17 THE STAR.星

タロットリーディング事典に戻る


<スポンサーリンク>



-タロットリーディング 事典, 大アルカナ
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

小アルカナ-コートカード|ソードのクイーン

小アルカナ-コートカード|クイーン  QUEEN of SWORDS.|ソードのクイーン 正位置 ソードのクイーンは風の水にあたります。少し感情の粘着性もあるけれども普段はとても明晰でプロフェッショナ …

小アルカナ-コートカード|ソードのナイト

小アルカナ-コートカード|ソード  SWORDS of CUPS.|ソードのナイト 正位置 ソードのナイトは風の風にあたり最もナイト的な物・人物を表しています。冒険心が旺盛で、第一線にいち早く躍り出る …

小アルカナ|ソードの4

小アルカナ|ソード  FOUR of SWORDS.|ソードの4 正位置 小アルカナの4は『構造化』を表しています。このソードの4は、横たわっている男性に向かって三本の剣が頭、のど、胸の下に向かってい …

5 THE HIEROPHANT.|教皇|

大アルカナ  5 THE HIEROPHANT.|教皇| 正位置 皇帝に続くカードは教皇。現在は男性が担当している聖職。『5』がナンバリングしてあります。伝統と正義を束ねているまつりごとの主催者です。 …

1 THE MAGICIAN.|魔術師|

大アルカナ  1 THE MAGICIAN.|魔術師| 正位置 マジシャンは愚者に続く2番目のカード。『1=I(アルファベットのアイ=私でもありますね)』が記されてあります。物事のスタート時や初期段階 …