タロットリーディング 事典 大アルカナ

2 THE HIGH PRIESTESS.|女教皇|

投稿日:2017年10月17日 更新日:


大アルカナ





 2.THE HIGH PRIESTESS.|女教皇|

正位置

純粋な男性性に続き、純粋な女性性を秘めた女教皇の司る数字は『2』。陰陽、白と黒の二面性を持っています。静かにザクロの前にたたずむ彼女は、月と水の力を自由にあやつっているようです。

女教皇 正位置 キーワード

静寂、沈黙。直感にしたがい、自分を信じる。細かく指示を与えて人を動かすより、その人に合ったやり方で各個人の個性を尊重するリーダーシップ。人を信じる。神聖なものや時間を学ぶ。真理。叡智。スピリチュアルな学び。慈悲。

逆位置

霊的な経験だけでなく、人と共に歩み人生を楽しむことが大切なのかも知れません。深く感じ取れるがための心身の疲れもあるようです。

女教皇 逆位置 キーワード

外部活動、運動に参加する。引きこもらない。表にでる。コミュニケーションの共有。情熱を表現する必要性。態度や立場、感情をはっきりと相手に伝える。献身的にとりくむ。プレッシャー。

 

1 THE MAGICIAN.魔術師 へ

3 THE EMPRESS.女帝 へ

大アルカナ

タロットリーディング事典に戻る


<スポンサーリンク>



-タロットリーディング 事典, 大アルカナ
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

小アルカナ-コートカード|ワンドのキング

小アルカナ-コートカード|ワンド  ワンドのキング|KING of WANDS 正位置 ワンドのペイジは火の火にあたります。ワンドの持つ男性性の要素を色濃く表します。彼は王の台座に着席していますが今に …

小アルカナ-コートカード|ソードのペイジ

小アルカナ-コートカード|ソード  PAGE of SWORDS.|ソードのペイジ 正位置 ソードのペイジは風の地にあたります。学びの中で迷いや躊躇を感じている人物。彼は助けを求めているのかもしれませ …

小アルカナ|ソードの8

小アルカナ|ソード   EIGHT of SWORDS.|ソードの8 正位置 小アルカナの8は『動き』という意味を持ちます。剣に取り囲まれ足場が悪い中で身体を拘束されています。心地よい状態ではなさそう …

68px-RWS_Tarot_Cups07

小アルカナ|カップの7

小アルカナ|カップ  SEVEN of CUPS.|カップの7 正位置 カップの中に、魅力的な(そうでないものある)宝物が飾られています。この人物はひとつ真ん中にある魅力的なカップに手を伸ばしています …

小アルカナ-コートカード|ワンドのペイジ

小アルカナ-コートカード|ワンド  PAGE of WANDS.|ワンドのペイジ 正位置 ワンドのペイジは火の地にあたります。とてもフレッシュでエネルギッシュな人物です。コートカード16枚の最初のカー …